メディカルメッセへの出展

| コメント(0) | トラックバック(0)

2019年4月27日(土)~4月29日(月・祝)の3日間、

名古屋国際会議場イベントホールにて、

「医療 × モノづくり技術の展示商談会 メディカルメッセ in 第30回 日本医学会総会 2019中部」が開催されました。

中部のモノづくり × 医療の新たな発信ということで、

鬼頭精器製作所では、

介護施設用 自動巡回見守りロボット「アイミーマ」を出展致しました。

ご来場ありがとうございました。

 

鬼頭精器製作所では、平成24年3月よりVRテクノセンターと「見守りロボット」の共同開発を開始しました。

介護施設用 自動巡回見守りロボット「アイミーマ」は、指示した走行経路に沿って自動巡回、天井に貼り付けたマークを認識して、現在地を把握します。

赤外線カメラにより、夜間も対応。人を認識して、ナースステーションに連絡します。

手元の端末と「アイミーマ」を通じて画面を見ながら会話をすることが可能です。

段差、転倒、接触時には自動停止する機能も付いています。

 

特別養護老人ホームなどの介護施設では、人手不足などの理由から介護従事者の負担軽減が

課題となっています。

高齢化の進展で、介護分野への人材を確保していくためにも、

介護従事者の負担を軽減し、省力化につながる支援機器、機材の重要性が増しています。

 

メディカルメッセ⑤.JPG

 

メディカルメッセ①.jpg

 

メディカルメッセ⑥.JPG

 

メディカルメッセ③.jpg

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kitouseiki.co.jp/mt/mt-tb.cgi/168

コメントする

カレンダー

<< 2019年 4月 >>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ

ウェブページ

新世代ロボット研究会
NCネットワーク

ISO9001認証取得

ISO9001認証取得

IT経営力大賞2009

IT経営力大賞2009